Fashion&Beauty!! honeyt

結婚式でやりたいことがよくわからない…。

Fashion&Beauty!! honeyt

時短で無駄のないおしゃれを。
【自分で選べる】ようになる!

ファッションコンサルタントのhoneyt(ハニーティ)長汐ちはるです。
東京・足立区を拠点として活動しています。

【自分に似合う・似合わない】を知る


なんだか最近思うようにおしゃれができない…。今までのようにおしゃれを楽しめない…。そんなお悩みを解決!
まずは『私はどんなタイプ?』を知るところから。

そして『自分に似合う』を知り、なぜ似合うのか?なぜ似合わないのか?理由もシッカリおとしこんではじめて【自分で選べる!】ようになります!

【自分で選べる!】ようになると短時間失敗のないショッピングができるようになります。【自分で選べる!】ファッションは、時短!無駄なく!節約!そしておしゃれ❤が叶いますよ。

honeytは小さな子を持つ1児の母でもあります。毎日忙しいママさんへ『時短おしゃれ術』も伝授!

その他、お手軽にコンサル体験ができる、体験セット講座や、ファッションママ会、などなど、おしゃれを通じてママのつながりも♪ おひとりでもお気軽にご参加ください!

結婚式でやりたいことがよくわからない…。

結婚式の打合せで聞かれる「ご希望の結婚式のイメージは?」

見学時や初回打合せで会場の担当者から必ず質問されるこちら。
「どんなイメージですか?」
「どんなことをやりたいですか?」
「ご希望はございますか?」
といった、「どんな結婚式にしたい?」というような、あたりまえの質問ですね。

プランナー側からするとあたりまえの質問なのですが…。
では新郎新婦様からすると、本当にあたりまえの質問でしょうか。

私も会場プランナーとして勤務していた頃は、必ずお伺いしておりました。
「ご希望のイメージはございますか?」

「…。あまりよくわからなくて…。」

そうなんです。わからないんですよ。イメージと聞かれても。

もちろん、初めから「こんなドレスが着たい!」「この会場で挙げるのが夢でした!」「この演出は絶対にしたいんです!」「私は○○をやっているので披露したいです!」といった、イメージや希望を初めからお持ちの方も大勢いらっしゃいます。

と同様に、イメージややりたいことが特にない。いや、あるにはある!はず…。でもそれが何か自分でもわからない。
なんとなくぼんやりと希望はあるのだけど、具体的に自分が何をしたいのかはっきりわからない。
そんな新郎新婦様も大勢いらっしゃるのです。

そこへ全員になげかける「なにをしたい?」
こうなると、お下見やお打合せで自ら足を運んでいるのに、自分の希望がわからないなんて…。ごめんなさい!というような雰囲気になることもあるのです。

でもでも。
わからなくて当然なんです。
だって結婚式を挙げたことがないのですから。

はっきりとわかることは一つ。
・出席したことのある結婚式がとても印象深く、同じような式にしたい!
・出席した事のある結婚式とは違う式にしたい!
どちらかですよね。

出席したことがなければ…。
全くイメージはつきません。当然のことです。

イメージがなくても、やりたいことがなくても、わからないことだらけでも大丈夫!

もちろん、ご希望をしっかりとお持ちの方もいらっしゃるので、honeyt でも最初に必ずお伺いいたします。
ただ、なくても大丈夫!というお話もさせていただいております。
わからなくて当然のことなのですから。

結婚式は長い期間をかけ、つくりあげてゆきます。
おふたりのご希望メインでお打合せをすすめてゆく方法もございますが、honeyt では、おふたりらしい1日になることを目標としておりますので、まずはおふたりがどんな方なのか、結婚式とは全く関係のない質問からスタートです。

好きな事、嫌いな事、普段の生活から子供の頃の話などなど、質問しているうちにスルスルッとおふたりのほうから、たくさんのおふたりらしい結婚式の種が生まれてくるのです。
お互い初めて知った事実が判明したり、お互い思っていた事とは違う認識のままだった、といったお話も。
進行・演出を得意とする honeyt では、おふたりのお話から紐解き、繋ぎ合わせてオリジナルの演出、またはアレンジ、入れ替え、などを行い、おふたりらしい結婚式を組み立ててゆきます。

人と違う結婚式、とは決して奇抜なものではありません。

よく勘違いされることなのですが、「おふたりらしい結婚式」を追求するうちに、いっそ人とは違う結婚式にしたい!という流れになることもあります。
この「人とは違う結婚式」で陥りやすい罠としては、わかりやすい例として「特別感を出すために芸能人を呼ぼう!」というような選択。
さらに深い罠に陥るパターンとしては、

「芸能人の○○さんが好きなので呼ぼう!」 >>> 予算があわない! >>> どうしよう…。予算的に呼べるのは…。 >>> 「結局芸能人(?)の○○さんを呼ぶことにしました!」といった、途中の予算調整の為に結果、おふたりとは全く縁もゆかりもない方を呼ぶことになった。という流れです。

これは芸能人を呼ぶ、という演出だけではなく、お打合せ内のあらゆる場面で起こっているのです。
ここで、「おふたりのご希望なので」と、貫くプランナーもおりますが、honeyt は少々おせっかいなところもありますので、いったんストップのお声をかけさせていただいております。
(中には、芸能人を呼ぶ!という演出がおふたりらしい、という場合もありますので、あくまでもそうでなかった場合の一例です。)

おふたりらしさ、とは何気ないところに潜んでいます。
完全オリジナルの演出ですとわかりやすいのですが、おふたりのタイプによっては、一見よくある普通の結婚式のような進行に見える場合があります。
よくある進行のよくある流れというのは、ゲストの気持ちや居心地、安心感、気兼ねなくお料理をお召し上がりいただける雰囲気、と密接な関係があります。
そこは守りたい、という新郎新婦様は大勢いらっしゃるのです。
この中に潜む「おふたりらしさ」とは、細かなアレンジと進行・演出の入れ替えなのです。

一見気づきにくい「おふたりらしさ」。それでもおひらき後の場面では、ゲストの皆様も「おふたりらしい結婚式」を肌で感じ、「今までにない結婚式で楽しかったよ!」と満面の笑顔でおふたりと握手を交わされているのです。

やりたいことがわからないのはあたりまえ!まずはおふたりの日常をおはなしください。
そこからhoneytの演出マジックがはじまるのです。

About The Author

honeyt
ファッションコンサルタントのhoneyt 長汐ちはるです。
しっかりとしたカウンセリングとパーソナルカラー&骨格診断により、
流行に左右されない、お似合いになるファッションをご提案いたします。
自分らしいおしゃれを楽しみながらイキイキとした毎日を!